Aiデータにpsdを埋め込む方法2パターン

こんにちは。Tシャツデザイン入稿のハウツー第三弾、今回はaiデータをpsdに埋め込む方法と注意点をご紹介します。

ちなみに、各データの違いや用途についてもう一度知りたい!という方はこちらの記事をご覧下さい。

実はaiデータの埋め込みに関しては以前も一度記事を書かせていただいています。この記事を読むと、

①埋め込みデータでの入稿をお願いしている理由

②埋め込みデータとリンクデータの違い

が分かりますので、ぜひご一読下さい!

Illustratorでの入稿前にちょっと待った!ファイルの埋め込みとリンクの謎解明!

 

 

今回は具体的なデータの埋め込み方法を、Ai画面を見ながら手順を追って説明していきます。

 

データ配置前に埋め込み配置に設定する方法

メニューのファイル配置を選択後、配置したいデータを選択した状態でボックス内のリンクのチェックボックスをオフにします。

名称未設定 2

データ配置後にリンクデータを埋め込む方法

①Aiのレイヤーパネルをリンクパネルに切り替えます。※リンクパネルの表示が無い場合は、メニューのウィンドウリンクを選択すると表示されます。

スクリーンショット 2016-03-16 13.13.35 スクリーンショット 2016-03-16 13.15.27

 

②埋め込みたいpsdを選択した状態で、リンクパネル右上のメニューを開き、パネルメニューから画像を埋め込みを選択して下さい。

スクリーンショット 2016-03-16 13.20.56

③埋め込みたい画像名の横にアイコンが表示されていれば、埋め込み完了です。

スクリーンショット 2016-03-16 13.24.25

 

埋め込みとかリンクとか、ややこしいように聞こえるけど実はシンプル!この手順を終えてからのご入稿になります。どうぞよろしくお願いいたします!

 

記事をシェアする!