いらないTシャツで編み糸が作れちゃう!優しい感触が魅力的なTシャツヤーン

いらなくなったTシャツで作る、「Tシャツヤーン」をご存知でしょうか?

Tシャツヤーンは、雑貨やアクセサリーなどが作れる優れもの。いらなくなったTシャツのみを使って作るので、お金もかかりません!魔法のようなアイテムですね!

ということで、今回はいらなくなったTシャツを様々なものにリサイクルできてしまう、Tシャツヤーンの作り方をご紹介します!
ハサミでカットしていくだけなので、とても簡単ですよ〜

 

▼Tシャツヤーンとは?

ty1

(掲載元)

Tシャツヤーンとは、いらなくなったTシャツを使って作る、編み糸のこと。Tシャツから作るので、柔らかく手触りも良い編み糸です。

 

 

▼Tシャツヤーンの作り方

それではさっそくTシャツヤーンを作ってみましょう!

材料はハサミかロールカッターと、いらなくなったTシャツのみです。

 

1.Tシャツの胴体部分をカット

ty2

(掲載元)

まず、ハサミかロールカッターで点線の部分で Tシャツをカットします。

カットするとこんな感じに。

ty3

 

(掲載元)

次に、Tシャツの布がつながっている辺を上下にし、2.5センチくらいの幅で線状にカットしていきます。
この時、上まで切らないように注意しましょう。

ty5

 

(掲載元)

広げるとこんな感じになるはずです。

ty7

 

(掲載元)

 

 

2.一本の糸になるように更にカット

カットして広げた選の上部と下部が繋がるように、カットしていきます。
写真の点線のようなイメージです。

ty8

 

(掲載元)

少しくらい線がガタついても大丈夫です。

ty9

 

(掲載元)

このままだと編み糸としては使えないので、ぐいぐい引っ張ったりすると両端が丸まって糸のようにしていきます。

ty10

 

(掲載元)

 

完成!

ty11

(掲載元)

とっても簡単にTシャツヤーンができちゃいました!編み糸から手作りだなんて、素敵ですね。
次回はTシャツヤーンを使った雑貨やアクセサリーをご紹介します!お楽しみに〜

 

今回参考にしたジェンさんの素敵なサイトはこちら

記事をシェアする!