キュートなデザインに仕上げたい!バレンタインにぴったりな配色パターン 〜大人のバレンタイン編〜

さてさて今回はバレンタインにぴったりな配色パターン第二弾!

大人のバレンタインにターゲットを絞った配色パターンをご紹介します!
少しビターな、大人なバレンタインのデザインの参考にしてみてください〜

1.Wintry Magic

vp

(掲載元)

淡い雪のようなバレンタインをイメージする配色。暗めのトーンながらもピンクが効いてますね。

 

 

2.Vintage Valentine

vp2

(掲載元)

ブラウンの中では明るく見えるピンクとレッドが、差し色のようになっていて綺麗な配色。

 

 

3.Valentine

vp3

(掲載元)

銀座のマダムのような配色ですが、大人の女性らしい上品なラベンダー色がgood!

 

 

4.Heart-Shaped Box

VP4

(掲載元)

ほぼ同系色でまとまりのある配色。一色だけあるレッド系の色がアクセントに。

 

 

5.valentine candy bag

VP5

(掲載元)

なんとも女性らしい配色です。暗めの落ち着いたピンクが可愛い!

 

 

6.Neutral Valentine.

VP6

(掲載元)

はっきりとしたレッドが印象的な配色。この中では比較的明るめのマスタードイエローとの組み合わせもばっちり!

 

 

7.0214

VP7

(掲載元)

グレーやオフホワイトを使って、キツくなりすぎない配色に。

 

 

8.Lost Loves RC

VP8

(掲載元)

ちょっと暗いかも?と思いますが、割合に気をつけて配色することで大人の雰囲気に。

 

 

9.be my valentine?

VP9

 

(掲載元)

使っている色が多いですね。大人カジュアルな印象を受ける配色。

 

 

10.Victorian Valentine

VP10

(掲載元)

暗めのサーモンピンクが大人っぽくも可愛らしい配色。

記事をシェアする!