とても簡単!Photoshopを使ったテクスチャの活用方法!2

Photoshopを使ったテクスチャの活用法その2!
今回はテクスチャを使って、雰囲気のある画像加工の仕方をご紹介します!

Photoshopを使ったテクスチャの活用法1はこちら

今回はこの画像を、テクスチャでノスタルジックな雰囲気に加工していきたいと思います。

N745_sukusukuhimawari500

▼使用テクスチャ

今回使うテクスチャはこちら。

Bokeh-07-by-lilystoxBokeh-06-by-lilystoxBokeh-04-by-lilystox3

キラキラ感のある、ボケテクスチャを使います。

このテクスチャのダウンロードはこちら12

このテクスチャが載っている記事はこちら

 

 

▼画像の具合を見ながらテクスチャを重ねていく

それでは加工していきたいと思います。

前回の記事と同じように画像とテクスチャを開き、まずこのテクスチャを重ねます。

3

テクスチャの不透明度は100%、レイヤーモードをソフトライトにします。

次はこの上にこちらの青っぽいテクスチャを重ねます。

Bokeh-07-by-lilystox

テクスチャの不透明度は35%、塗りは70%。レイヤーモードはオーバーレイにします。

二つのテクスチャを重ねたところで、こんな感じになります。

hima2

次にこのテクスチャ。

Bokeh-04-by-lilystox

不透明度70%、レイヤーモードはオーバーレイに。

そして最後にこのテクスチャ。

Bokeh-06-by-lilystox

不透明度は60%、塗りは80%。レイヤーモードはオーバーレイに設定します。

 

完成!

himawari

だいぶ最初と印象が変わって、ノスタルジックな雰囲気になりましたね!

レベル補正で少し元の画像の色味を変えたりしてお好みの色味に調節しても良いですね。

himawari2
テクスチャを使うと、様々な表現ができますね。
是非色々な使い方を試して、素敵なデザインを作ってみてください〜

 

記事をシェアする!