PIXLR EXPRESSの活用の仕方 〜フォーカス機能の使い方〜

さて、今回は前に紹介したPIXLR EXPRESSのフォーカス機能の使い方をご紹介。
フォーカス機能を使えば、丸で一眼レフで撮ったようなぼかしが出来ます!

PIXLR EXPRESSとは?という方はこちら

PIXLR EXPRESSのコラージュ機能についてはこちら

▼PIXLR EXPRESSのフォーカス機能

今回はパスタのランチョンマットの部分をフォーカス機能を使ってぼかしてみたいと思います。

pf

まず一番左の「Adjustment」をクリックし、「Focal」を選びます。

pf2
するとこんな風に円が写真の上に表示されます。

pf3
それではぼかし部分の調整をしていきたいと思います。
まず中心にある点を調整して、ぼかしたくない部分の中心に持ってきます。
次に、外側の破線の円を調整してぼかしたい範囲を調整、内側の実線の縁を調整してぼかしたくない範囲を決めます。
だいたい調整するとこんな感じになります。

pf4

ぼかしが少し強い気がするので、ぼかしの強弱を調整したいと思います。「Blurring」の値を12にしてみると、、、

pf5

こんな感じでぼかしが少し弱くなりました。

pf6

ちょっと色味を鮮やかにします。「Color boost」の値を上げると、写真全体の彩度を上げることも出来ます。

pf7

完成!

pf_pasta

フォーカス機能を駆使すれば、背景の部分をぼかして被写体をより強調する事ができ、ワンランク上の写真ができちゃいます!

ぜひお試しを!

記事をシェアする!