Illustratorで簡単にお花を作るチュートリアル

今回はIllustratorで簡単にお花を作るチュートリアルをご紹介します!

まず、正円を作ります。Shiftを押しながらドラッグをすると正円ができます。

io

次に、[効果]→[パスの変形]→[パンク・膨張…]とクリックし、カーソルを膨張の方向にずらします。数値はお好みですが、今回は25にしました。

すると、こんな感じでお花ができあがり!

io3

中心に黄色の円を入れてあげると、更にお花らしくなります!

io4

 

これでお花は完成なのですが、ちょっと手を加えるだけでまた違ったお花を作ることができるのです!

また円を作り、今度は[オブジェクト]→[パス]→[アンカーポイントの追加]でアンカーポイントを追加します。

io5

そして先程と同じ手順で膨張を適用するのですが、今回は36くらいが良いと思います。

io6

こんなお花が出来上がります!さっきよりも花弁の数が増えて、よりお花らしくなりました〜

アンカーポイントを追加すると、様々な形のお花ができます。

io7

 

また、最初の形を円ではなく、四角形で作ると、

ioこんな感じになります。
是非試してみてくださいね!

記事をシェアする!