国・文化によって全然違う!色彩感覚とデザインの傾向

今回は文化や国によって、異なる色彩感覚やデザインの傾向、特長などを例に上げながら簡単にご紹介していきたいと思います!

国旗のデザインは個性的なものばかりで見ているだけでも面白いですよね。

そんな世界の国旗のデザインや色彩感覚の違いについて、簡単に見ていきたいと思います。

 

国旗のデザインや色彩感覚について

国旗のデザイン比較

31XDaI1437L._SX355_

amazon.co.jp

日本の「日の丸」国旗を例に上げて、世界の良く似た国旗たちと比較していきたいと思います!

パラオ

800px-Flag_of_Palau.svg

ja.wikipedia.org

日本とは違い、黄金色の円は月を表しているそうです。

バングラディッシュ

266px-Flag_of_Bangladesh.svg

ja.wikipedia.org

赤い円は日本と同じく太陽を表し、赤い色には独立戦争で死んだ人の血も表しているそうです。また、背景の緑色は大地を表しています。

 

似たようなデザインの国旗でも、円のモチーフが違っていたり配色に意味があるものなど、それぞれ個性があり面白いですね。

 

色彩感覚比較

色彩感覚の違いはどのような例が上げられるのか?

例えば下図であるように、「太陽」を色で表現した場合の色彩感覚の違いを比較したもの。

BadypZ0CIAEYQhf

twitter.com

ちなみに、アメリカもアルゼンチンと同様に太陽は「黄色」という認識なんだそうです。

ネパールの白色というのは特に私たち日本人の感覚からするとこの中では一番遠く、意外性のある色なのではないかなと思います。

 

デザインについて

世界各国に設けられているデザインアワードを集めたWorldGoodDesignを参考として、国ごとのWebデザインを見ていきたいと思います!

参考サイトはこちら→WorldGoodDesign

アメリカ

国旗アメリカ スクリーンショット 2017-10-20 19.43.35

Webサイトはこちら

「IDSA」というインダストリアルデザイナー協会によるWebサイト。

おしゃれでスッキリとした印象ですね。

日本

日本 スクリーンショット 2017-10-20 19.45.45

Webサイトはこちら

GOOD DESIGN AWARDのWebサイト。

日本のイメージ色の白や赤色を基調としたデザイン。

スペイン

f-082 スクリーンショット 2017-10-27 19.38.17

Webサイトはこちら

HisherVisionというスペインのWebサイト。

個性的な配色が印象的です。

イタリア

download スクリーンショット 2017-10-27 19.45.29

Webサイトはこちら

ADIというWebサイト。赤・白・グレーを基調とした落ち着いたデザインですね。

design interiores - arper (18)

musetokyo.com

こちらは「Arper」というイタリア家具のブランド。

カラフルな配色、フォルムはシンプルで華奢なデザインを好む傾向にあります。

 

中国

中国 スクリーンショット 2017-10-20 19.53.46

Webサイトはこちら

hkdcという中国のWebサイト。

シンプルでおしゃれな印象。

 

以上で「国・文化によって全然違う!色彩感覚とデザインの傾向」でした!

いかがでしたか?今回はざっくりと紹介させていただきましたが、興味を持った方はぜひ調べてみてくださいね!

記事をシェアする!