レトロな雰囲気を出したいなら必需品!幅広く使えるグランジテクスチャ10選

eye_gt.png

さてさて蒸し暑かったり肌寒かったり、複雑な天気で梅雨ってやつは服を選ぶのに困りますね。
私は最近コッペパンのような革の靴を履いているのですが、これが履けば履く程味が出るといいますか、程よくシワなどが入っていいグランジ感が出るんです…

グランジ…

という事で今回はデザインにレトロな雰囲気を出したい時や、アナログ感を出したい時にも幅広く使えるグランジテクスチャ10選をご紹介します!

1.20 Grunge Textures

gt1

カラーバリエーションが豊富なグランジテクスチャが入っており、グランジ感は高めです。少し色味が欲しい時に。

ダウンロードはこちら

 

 

2.Grungy Textures

gt2

 

土汚れのような、荒々しいグランジ感が出したい時にオススメです。

ダウンロードはこちら

 

 

3.Grunge Package

gt3

紙の質感も出せるグランジテクスチャ。細かいシミなどが入っており、クオリティが高いです。

ダウンロードはこちら

 

 

4.2 Old Postcards textures

gt4

グランジ感のある古い手紙のテクスチャ。そのまま使っても素敵な雰囲気が出せます。

ダウンロードはこちら

 

 

5.Grunge Textures

gt5

所々に模様が入っていたりと、アンティークな雰囲気のデザインにぴったりなグランジテクスチャ。

ダウンロードはこちら

 

 

6.7 XL grunge textures

gt6

小さな傷などの繊細なグランジ感が出したい時に使えそうなグランジテクスチャ。

ダウンロードはこちら

 

 

7.Grunge textures

gt7

海とグランジ感のある壁などが合わさった、個性的なグランジテクスチャ。写真などに重ねると面白い風合いになるかも。

ダウンロードはこちら

 

 

8.texturepk_12

gt8

パステルなどを壁にこすりつけたような、アナログ感のある雰囲気が出せるグランジテクスチャ。

ダウンロードはこちら

 

 

9.Ladyvisenya’s Grunge Texture Pack #1

gt9

ブラウンやグレーなど、使いやすい色のグランジテクスチャ。粉をふりかけたようなグランジ感。

ダウンロードはこちら

 

 

10.Grunge Texture Pack

gt10

石系のグランジテクスチャ。程よい凹凸がデザインに質感を与えてくれます。

ダウンロードはこちら

記事をシェアする!