Photoshopで写真をアメコミ風にしてみた

amecomi

今回はPhotoshopで写真をアメコミ風に加工できる簡単な方法をご紹介したいと思います!

ちょっとしたアメコミ風の画像を写真から作成してみましたのでご紹介します。

%e5%86%99%e7%9c%9f

例としてこの写真を加工していきます。レイヤーを2つに複製して手前の女性がメインの画像を作成していきます。

 

1.メイン・ベースを作る

①輪郭線

%e7%b7%9a%e7%94%bb

手前の女性の顔・髪・目・口などを4pxブラシツールでおおまかに輪郭線を描いていきます。

②色塗り

%e5%a1%97%e3%82%8a

ここで先ほどの線の内側を塗りつぶしツールで陰などはつけずに1色のべた塗りしていきます。

 

次に陰影を作成する作業に移ります。

2.陰影

①切り抜き

%e9%81%b8%e6%8a%9e

レイヤーを切り替えて、背景は必要ないのでクイック選択ツールで女性を選択し、切り抜いていきます。

%e5%88%87%e3%82%8a%e6%8a%9c%e3%81%8d

切り抜くとこのような感じです。周りにゴミがないかを確認して次の作業に進みましょう。

 

②明るさ・コントラスト

%e6%98%8e%e3%82%8b%e3%81%95%e3%83%bb%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

イメージ→色調補正→明るさ・コントラストで分かりやすくするためコントラストを100まで上げてみます。

%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

するとこのような感じになりました。

 

③彩度

%e5%bd%a9%e5%ba%a6

次にイメージ→色調補正→自然な彩度で彩度を-100までおとします。

%e7%99%bd%e9%bb%92

するとこのように白黒になります。

④レベル補正

%e3%83%ac%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%ab%e8%a3%9c%e6%ad%a3%e3%80%80%e9%bb%92%e5%bc%b7%e3%82%81

イメージ→色調補正→レベル補正で黒を144に白を146に調整します。

するとこのようにくっきりと陰影がでてきました。

⑤ピクセレート

フィルター→ピクセレート→カラーハーフトーンで最大半径を4pixelでチャンネルをすべて0にします。そうすると、このようなドットの陰影ができました。

 3.背景

そして最後は背景を作成します。

水玉

背景レイヤーに長方形ツールで四角を作り、先ほどのカラーハーフトーンで最大半径8pixelにすると水玉模様ができます。不透明度を20%におとしました。

背景

あとはこのように適当に長方形、楕円形ツールを使用してレイアウトしていきます。

%e8%89%b2%e5%a1%97%e3%82%8a%e6%b8%88%e3%81%bf

少し色や線を調整し、背景と合わせます。

陰影のレイヤーを表示して不透明度を調整します。

 

完成!

%e5%ae%8c%e6%88%90

 

色が鈍くなってしまいました…

あまりうまくできませんでしたが、少しでも参考にしてもらえればと思います!

 

以上で「Photoshopで写真をアメコミ風にしてみた」でした。みなさんも写真をアメコミ風に加工してみてはいかがでしょうか。

記事をシェアする!